紙芝居クリエーター1.1.0h&AviUtlプラグイン

v1.1.0h
フル
http://suigindo.com/dl/dl.php?dl=kgen_v1.1.0h.zip
AviUtl ksp_input
http://suigindo.com/dl/dl.php?dl=ksp_input002.zip

・スクリプトのClearLayer修正
 テンプレ読み込みの修正。再DLお願いします(5/31追記)

・フェードの適用修正
 バグってました。再DLお願いします(5/10追記)

・モーション、フェードの共存
 モーションとフェードを同時に使えるようにしました。(4/30追記 忘れてた)
・エフェクトの追加
当たり前ですが重いです。
基本的には加工済みの画像を用いたほうがいいですがエフェクトかけながらモーションいじったりしたい場合などに。
エフェクトの適用タイミングは、画像を合成する前後
元画像に対して適用する場合は「処理前の元画像に実行」をチェック。
チェックがなければ、モーションが適用されたあとの画像に対してエフェクトがかかります。
・シーンのキャッシュ機能追加
当たり前ですが容量食います。
サイズによりますが1分で100MB~程度。
出力やプレビュー画像がおかしかったら再出力かキャッシュクリアをして下さい。
・構成画面でのドラッグ感度を調整
10pxのドラッグで開始になってます。
param.iniのModeにDragPixel=5とすれば感度は5pxになりますので好きな数値にしてください。
・プロパティ、レイヤ編集の項目の折りたたみ追加
項目クリックでたたみます。
・素材パネルの右クリックメニューに「レイヤへ挿入」追加
動作自体はドラッグと同じ。なんでいままでなかったのん?
・タイムラインのシーンを中クリック(ホイールクリック)で効果パネルのフェード・トランジションを設定/解除
・タイムラインにシーン番号、フェード名、フェード時間を表示
・出力画面にあったRGBA、高画質出力を削除
アルファ出力はプロパティパネル、高画質はメニューのシーン|リサンプリングへ。
・リサンプリング追加
なし、バイリニア、バイキュービック、Lanczoc3を指定。
キャッシュ作成も指定されたリサンプリング法を使用しますので、変更した場合は再起動してキャッシュ再作成がいいかも。
・構成画面のタイトルヘッダに編集サイズと表示サイズの比率を表示。
・構成画面にプレビュー用のコントローラを追加。
FFS構成中の表示もそこへ移動。
・構成画面(プレビュー)を追加。
構成画面の横にシーンプレビュー用の画面が表示されます。
プレビュー情報の構築のため、タイムラインに変更があるときは初回再生にラグがあります。
・更新チェック追加
インターネットが利用可能なら更新チェックをします。
更新情報画面で再表示、更新チェックの設定ができます。
また更新チェックをしない設定にしていても、メニューのファイル|更新情報確認からチェックが可能です。



大きな変更点としてはエフェクトとキャッシュかな?
癖があって使いにくいかと思うけど、まあ演出の一つとしていじってみるのもいいのではないかと。
(本格的にエフェクトバンバン使いたければAviUtlとか市販の編集ソフトのほうがいいのよ?)
プレビュー方法もこれまでのプレビューウィンドウを開いて確認する方法以外に、構成画面の横にプレビュー領域が出るようにもなります。
FFS構成中の表示も構成画面下のコントロール領域に移動してます。



拡大縮小のアルゴリズムも選択可能にしていますので、マシンスペックと出力クオリティと相談して設定してください。



今回はちょっと色々いじくったので、修正対応が即可能なようにアップデータを組み込んでいます。
一応チェックを切ることもできますが。
「この更新情報は表示しない」にチェック入れておくくらいがいいかと思います。



AviUtlプラグインについては完全におまけです。
この実行ファイルを流用しているので、1ファイルしか読めません。
音付けと出力には使えるかなーってとこです。



エフェクトとかはまだ追加したいので、まとまった更新があれば更新情報で流すかと思います。
あと配布サイトのリニューアルですね。だいぶ放置しているし、wikiはメンテできそうにないんで…そのうち…ね?


Tags:

 
 
 

“紙芝居クリエーター1.1.0h&AviUtlプラグイン” へのコメント

  1. MASAYA 2016/05/04 00:52

    心から沢山のありがとうを・・・
    私も負けないように
    精一杯頑張ります!!

  2. 紙芝居クリエーターの使い方【手書き動画・スライドショー 動画作成ソフト】 2016/05/13 00:29

    [...] ※エフェクトは「v1.1.0h」から追加された機能みたいです(参考記事) [...]

  3. 通りすがりのP 2016/06/17 23:10

    DLさせていただきました。

  4. Steklobanki-nic 2017/11/27 14:33

    Товары для консервации оптом в Твери
    – Банки ТВИСТ дешево

    Promo Code: ABYRVALG251295

  5. 匿名 2017/12/06 23:53

    つい最近知ったのでダウンロードさせて頂きました。
    使用できる画像形式は静止画のみと言うことでよろしいでしょうか。

    もしそうならgif形式なども使えるようになると、
    アニメ埋込もできて表現の枷が結構外れそうなんですが、
    技術的に厳しいでしょうか。
    ちなみにAviutlではL-SMASH Worksプラグイン導入済みです。

  6. KennethSip 2018/01/11 19:16

    Учеба за морем: первопричины да виды
    В наши дни для работодателя не так главен документ, который заверяет об полученном образовании, же теоретические и практические навыки, что Вы смогли купить в процессе обучения. К сожалению, ВУЗы в нашей огромной стране как правило не способны ударить эти багаж да умения, что просит нынешний рабочий базар. Поэтому из года в год всё более и больше молодых людей делают выбор в пользу обучения в загранке. Но пред ними постает вопрос про то, какую государство да факультет выбрать, какой-никакие программы учебы наиболее легкодоступны да какие перспективы устройства на работу после завершению обучения.
    По достоверным сведениям статистики, промеж наиболее популярных англоязычных стран для учебы, Америка – брать в долг первое место. Так как Америка – страна больших возможностей, же американские дипломы ценятся во всем мире.
    Какой-никакие учеба в США обладает выдающиеся качества?
    Один. Здесь отыскиваются наилучшие институты мира, поэтому высшее устройство во Америке брать в долг фаворитные позиции;
    2. Большой список предлагаемых квалификаций. Вам имеете возможность приобрести ту профессию об которой мечтаете и характер профессионалом во собственной поле деятельности;
    3. В учебном движении коренной выработка идёт на практику. Учебные программы формируются исходя из требований компаний, что нуждаются в квалифицированных трудящихся кадрах;
    Четыре. Новые технологии и широкая исследовательская база представлены неотъемлемой частично учебы в американском ВУЗе;
    Пятого. Получая устройство во США, Вам получаете возможность подбора. В Вашем распоряжении то, какие курсы, в каком семестре да какое количество времен стоит выделить в их исследование. Такая конструкция разрешает возвести комфортный диаграмма и обучает студента самодостаточности;
    6. Опыт существования во кампусе сложно соотнести с чем-нибудь ещё. Кампус – это комфортное место для проживания да учёбы, приятные соседи изо разных стран мира, различные спорт постройки и площадки, рестораны, клубы да еще многое ради чего нужно сидеть на институтской скамье во Америка.
    http://alexgabany.ru/node/17881

  7. ScottVax 2018/01/19 08:47

    http://www.cryptoderek.com

コメント